家でも出来る!体幹トレーニング方法まとめ

寝転んで足を浮かせ90度に曲げて(膝が床から垂直に上がっている状態)首を浮かせて顔は膝を見る。
手は首を支えたり、頭を支えるのはNG。胸の前でクロスしておく。
①その状態で30秒キープ。
②自転車のペダルを漕ぐように足をその体勢のまま動かすのを30秒。
③足を浮かせたまま、できるだけ地面に近い位置で真っ直ぐに伸ばして、両足一緒に上下に動かすのを30秒。(できるだけ上にあげた後できるだけ地面に近い位置まで下げる)
④足を浮かせて伸ばしたまま、両足を左右に開いて閉じてを繰り返し、クロスさせるのを30秒。
①〜④で計2分。これを1回で2セット行う。
1セット終わってから1分30秒の休憩を挟む。
最初慣れない頃は③ぐらいからお腹と首がすごく痛くなるため、20秒ずつにして慣れてきたら30秒にすると良い。
1分30秒の休憩も最初は3分ぐらいから始めるなど、色々工夫をして自分にあった方法を見つける。
これを朝晩2セットずつする。
長くても8分もかからないので、時間が無くても比較的行いやすい。
多分最初の1週間ぐらいはお腹と首が筋肉痛になるが、1週間経つと筋肉痛も特に感じることもなく30秒ずつも行えるようになることが多い。
体幹を鍛えて筋肉を付けるため、途中しんどくて1週間ぐらい間をあけてしまうと脂肪に戻りやすく、また始めた時に筋肉痛になりやすいので注意。
継続的に続けると、お腹周りの引き締まり、太ももの引き締まりが期待できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です